佐々木正悟のアトピー闘病記

このブログは佐々木正悟の個人的な闘病日誌です。

検査食には「違反」が多いが目をつぶる

f:id:nokiba:20180521065814j:plain

 

糖質制限からしても、シュガーバスターからしても、還元水飴だとか、ジャガイモだとか、にんじんだとか、こういうものはとにかく「違反物」にあふれております。

がしかし、これ以外には「絶食」と言われたので、しょうがない。昨日はひたすらこのレトルトを食べました。

私などにしてみれば、この種のものはもしかすると15年ぶりに食したので「うまいっ!」。肉じゃがのレトルトって、今ではこんなにおいしいのか!

アトピーへの反応はどうかというと、何しろ「消化にいい」ように作られているわけですから、ほぼ大丈夫でした。

それでも「古傷」に若干の炎症があったので、もはや「すごいな自分の体は!」と言いたくなるほどでもありました。リトマス試験紙かと。

世の中的には根菜類は体にいいことになっていますが、私的にはダメです。根菜、果物は、けっこうトラブルのもとなので、非常に慎重に、あるいは非常に少なめに、というルールです。内視鏡検査前日の「検査食」ですら、「反応」は出て、皮膚が少し赤くなり、かゆくなります。

とはいえ、十分対処できるレベル。なので、気にせず久しぶりのものを堪能しました。