佐々木正悟のアトピー闘病記

このブログは佐々木正悟の個人的な闘病日誌です。

とにかくノンシュガー

アトピー闘病において決定的だったのは「シュガーおよび果糖類もゼロ」でした。

温泉も効いたし、冷やさないのも効いたし、その他それはそれはたくさんの「効果があると言われている療法」を試してきましたが、私にとって「シュガーおよび果糖類もゼロ」は他の療法とはまったく意味が違います。

良くなった気がするといったレベルと、「ほぼ治った」というレベルの違いがあります。

この差は、コーヒーを飲んだら疲れがとれた気がするというレベルと、一晩ぐっすり寝た、くらいの違いがありました。

方法自体の説明は簡単です。次のものを口に入れない。

  • 砂糖・黒糖・果糖
  • くだもの
  • 根菜(サツマイモ、ジャガイモ、ニンジン、大根、タケノコなどを含む)

そんな事をしてはなにも食べられないなどと言われますが、それは大げさです。

「炭水化物を食べないダイエット」とかではないので、麺類や無糖のパンはOKですし、タンパク質はほぼ全部大丈夫、野菜も根菜除けば全部OKです。

とは言え、これをやろうという気になる人は非常に少ないでしょうし、これが容易だという人もきっと非常に少ないでしょう。

一般には体にいいと言われているものも「自分には良くない」ので、議論はしない事にしています。とにかくアトピーがとまれば他の事は考えない、というのが出発点だったのです。

ここに至った参考図書などをいちおうあげるとこんな感じです。

 

シュガーバスター―カロリー神話をぶっ飛ばせ!

シュガーバスター―カロリー神話をぶっ飛ばせ!

  • 作者: H.レイトンスチュワード,サミュエル・S.アンドリュース,モリソン・C.ベセア,ルイス・A.バラート,H.Leighton Steward,Samuel S. Andrews,Morrison C. Bethea,Luis A. Balart,吉田まりえ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1999/05
  • メディア: 単行本
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

小食のすすめ―健康の本質

小食のすすめ―健康の本質

 

 

 

世にも美しいダイエット

世にも美しいダイエット

 

 

 

増補新版 食品別糖質量ハンドブック

増補新版 食品別糖質量ハンドブック