佐々木正悟のアトピー闘病記

このブログは佐々木正悟の個人的な闘病日誌です。

イタリアンが好きになりました

かなり厳密に糖質制限を始めて以来、いろんな変化がありましたが、イタリアンが好きになったというのも自分としては驚くべき変化でした。

もともとは、嫌いではないか、もしかすると好きではない、というレベルだったからです。

とは言え、ワインもデザートもダメというのは、イタリアン食べている事にならないという向きもあるでしょう。

ですが私はピザもパスタもカプレーゼも、ましてバジルやチーズまみれというのははっきり言って嫌いでした。

そもそもトマトというのは、個人的には「食べても食べなくてもどっちでも」的な食べ物だったのですが、今ではほとんど主食です。

それにイタリアンというのは魚介類が多く、これも自分としては「どっちでも」だったので、今のように「できれば外食はイタリアンで」というようになるとは、そうならざるを得なかったとはいえ、びっくりしています。

とにかくイタリアンがおいしくなったという事は、いい副作用でした。